Last updated 06/03/2011 12:41:28
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
カオチャンガム (Tham Khao Chan Ngam)


寺院名 カオチャンガム
場所 ナコンラチャシーマ
 (Nakhon Ratchasima)
座標 14°48'52.84"N
101°35'40.04"E
おすすめ度 ★★★★
訪問日 2006年9月
コメント
 1938年に発見されたという約3000年前の壁画がある山です。山といってもそんな険しい山ではありません。30分もあれば十分でしょう。高さが3mくらいのところに描かれている絵は薄暗くてよくわかりませんでした。それにしても。

 これって最近地元の人が書いたんじゃないの?

 と思わせるような落書きにしか見えなかったのは私だけ?それなら頂上付近の岩面寝釈迦のほうがインパクト大きかったように思います。途中で雨が降ってきて退散!! 今度は壁画をじっくり観察してみたいです。

写真館 (Commemorative Pictures)

カオチャンガムの駐車場。右に見えるのはお寺 さぁここから階段を登ります

道なき道をひたすら登っていきます
がぉ〜。へんな怪獣


これが古代のイサーン人の落書き ぎょぇ!!なぜか胎児のホルマリン漬けが


さらにこんな道をひたすら登っていくと 何だ〜あのカラフルな寝釈迦は。。


岩を彫って作ってある非立体的な寝釈迦 ちなみに寝釈迦の上に登ることができました


そこにはこんなでかい釈迦の足跡 向こうにはなんか建屋が。。ここで冒険終わり

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO