Last updated 05/03/2011 18:01:15
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
ワット・シーモンコン (Wat Phra That Si Mongkol)


寺院名 ワット・シーモンコン
場所 サコンナコン
 (Sakon Nakhon)
座標 17°17'25.36"N
103°39'30.93"E
おすすめ度 ★★★
訪問日 2006年9月
コメント
 バンタットにある大きなラオス式仏塔です。高さはおおよそ30mくらいといったところでしょうか。ここの仏塔は他のように3段式ではなくて大まかに2段に分かれています。

 褐色のタイル貼りのラオ式仏塔は一見の価値あり           
 サコンナコンからウドンターニへ向かう幹線道路から20kmほど内陸部へ入ったところにあるのでかなり行くのには時間がかかりました。

写真館 (Commemorative Pictures)

ここがプラタート・シー・モンコンの入り口 敷地内には広大な駐車場があった

ここの寺院の作りはちょっと異なっている
少年層が芝刈り機の手入れをしていた


各々の面にはブッダの彫刻が施されていた 仏塔の周りは黒のコンクリート。熱ぃ〜


タイルを張り合わせて作られた彫刻は一見の価値あり 途中からハシゴがあるんだけど如何にして登る?


仏塔に四角い覗き窓がある 仏塔内部はこんな感じ。何が奉納されているのか?

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO