Last updated 20/03/2011 3:42:32
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
ワット・ポーチャイセマラーム (Wat Pho Chai Semaram)


寺院名 ワット・ポーチャイセマラーム
場所 カラシン
 (Kalasin)
座標 16°18'54.14"N
103°31'7.48"E
おすすめ度 ★★
訪問日 2006年9月
コメント
 ワット・ポーチャイセマラームというところはカラシン県カマラサイ郡にあります。有名なPhra That Ya Khuの直ぐそばです。この寺は境内中どこを見回しても石柱(セーマ石)が立てられています。これらの石はファーデットソンヤン遺跡で発見されたものを村人がこの寺に持ち込んだとされていますが明らかについ最近作られたようなものも見受けられました。

 仏陀伝や本生経の見事なレリーフで飾られている石もあって意外と穴場的なお寺です。今回はお坊さんが留守だったみたいで何も聞くことができませんでしたがまた一度行ってみてもいいなと思わせてくれる奇妙な?お寺でした。

写真館 (Commemorative Pictures)

ワット・セマラーム境内 何なんだ。この無造作に置かれた石柱は。。

なんかタイ版ストーンヘンジみたい
こんなに大きくてレリーフのある石柱もある


このデカイ石柱も仲間なのか 路傍に仲良く並んでいる石柱群


石柱保管庫発見!! 巨大な石柱が展示?されていた


すごい!!芸術品の域に達しているんじゃなかろうか 下の白板には「得を積めば後世は明るい」と記述


コンクリートで埋められちゃっているものもあった 無造作に放置されている石柱。要らないなら欲しい

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO