Last updated 23/02/2011 10:39:46
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
ワット・マチマワット Wat Matchimawas


寺院名 ワット・マチマワット
場所 ムクダーハン
 (Mukdahan)
座標 16°18'56.60"N
104°55'35.48"E
おすすめ度 ★★
訪問日 2006年9月
コメント
ムクダーハンのドン・タン郡にある有名なお寺。村の中にあって見つけるのは意外と大変でした。このお寺のお宝と言えば「マホラックの鐘」と言われている釣鐘が保管されていること。高さ90cm , 直径86cmのこの銅鐘にはメコン川に登る太陽とそこに住む生物が描かれています。この鐘が製作された時期ははっきりしておりませんが概ね400年前であろうと言われています。
 
 しかしこのような劣悪な環境で保管されて腐食は問題ないのか?
 
 なお鐘自体は70年ほど前にメコン川河畔に埋もれているところを地元の漁師によって発見されたそうです。

写真館 (Commemorative Pictures)

ワット・マチマワット境内 構内の地図。これでもけっこう新しい

田舎のお寺にしてはかなり大きい規模でした 読書にふける地元の清掃人


旧本殿も健在でしたがやはり質素ですな 離れになんか興味深い建物が


何が奉納されているのか? かなり古い建物でした。 このお寺の見どころはなんと言ってもこれ!


ガラスケースと柵で2重に保護されているものは
内部は結露がすごかった


すごーく立派な鐘楼。ガラスケースは汚ねー 内部は結露がすごかった

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO