Last updated 26/02/2011 14:37:56
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
ワット・マハタート Wat Maha That


寺院名 ワット・マハタート
場所 ナコンパノム
 (Nakhon Phanom)
座標 17°23'28.04"N
104°47'33.28"E
おすすめ度 ★★
訪問日 2006年4月
コメント
 マハタートと名のつく寺院はタイにいくつあるんでしょうか?そもそもマハタートとは「大きい仏舎利」という意味です。今回訪問したのはナコンパノムにあるマハタート寺院。メコン川の岸辺にあるここのお寺にもラオス調の仏塔が建っています。大きさは幅6m、高さ24mと他の寺のものに比べると小さめ。仏塔を見た感想は。。

 ミニプラタートパノムと言うべきなのか。。。。。

 訪問した日はウボソットの増築工事がおこなわれていたためか参拝者はおろかお坊さんもおりませんでした。建立は約200年前でベトナム軍の司令官プラヤポンによって建てられたものであるとされています。


写真館 (Commemorative Pictures)

ワット・マハタートに到着。。メコン川沿いの寺 ここもラオス軍の侵攻で3回建て直されているそうです

作業にいそしむ人。お寺の建築作業は最高のタンブン
木製の足場。タイでは安全に関する意識が薄い


意匠の前に配線工事。でしたっけ? 難しい外側の装飾作業は始まっておりません


でかいガンペーン。そうとう古そうです 旧ウボソットの内部。背後の絵がとてもうまかった


ここも寺院内の壁画はばらしいかった 例のお祭りの時期。聖船の電飾がきれいなんですよね

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO