Last updated 20/02/2011 16:18:39
イサーン通信 イサーンの旅の記憶
ワット・トゥンシームアン Wat Thungsrimuang


寺院名 ワット・トゥンシームアン
場所 ウボンラチャターニ
 (Ubon Ratchathani)
座標 15°13'47.31"N
104°51'39.32"E
おすすめ度 ★★★
訪問日 2007年4月
コメント
 ワット・トゥンシームアンはラーマ3世の頃に建てられたウボンラチャターニで最も古い歴史をもつお寺の一つです。ここも平日の昼間であったにもかかわらず遠方か来られたタイ人参拝者がかなりおりました。

 池の中にある木製の経蔵は数年以内に倒れそうな気がする

 ここの寺のいちばんの見どころは池の中にある木製の経蔵だと思われます。ここに奉納されているのが何であったのかは未だ定かではありません。この建物を支えている木製の支柱は何年も補強工事がされていないと見受けられました。強い暴風雨が来ないことを願います。

写真館 (Commemorative Pictures)

ここがワット・トゥンシームアンの入り口(内部から) ここの本殿もとても大きいネェ

中はこんな感じ。なんか幼稚園の中みたい しかしこちらの建物のほうが参拝客が多かった


内部はこんな感じ。意外と質素です。
これが200年前のウボンの生活を表した壁画なのか?


今日も祝40℃超え。坊さんもやってらんねぇって感じ そしてこれがミャンマー調の経蔵


緑色の池に木製の橋が映える。 内部にはこんなものが奉納されていた


周りはこんな廊下になっている でもさぁ。やっぱ微妙に傾いている気がするんですが。。

  

イサーン通信 イサーンの旅の記憶
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO